ウォーキング・デッドシリーズを無料で見放題の動画配信サービス

ウォーキング・デッドを無料で見られる方法をお探しですか?
それなら動画配信サービスがおすすめです。
動画配信サービスなら
  • パソコンなどのデバイスがウイルス感染するリスクがない
  • 無料視聴出来る期間がある
  • CMが無い
  • レンタルされていて視聴出来ないなどタイミングに左右されない

などなど、動画配信サービスを利用するメリットは大きいです。

そこで、この記事ではウォーキング・デッドシリーズが無料で見放題の動画配信サービスをまとめましたので、ウォーキング・デッドが見たいとい方はぜひ参考にしてもらえればうれしいです

この記事でわかること
  1. ウォーキング・デッド作品情報
  2. ウォーキング・デッドが無料で見放題の動画配信サービス
  3. ウォーキング・デッドが無料で見放題の動画配信サービスおすすめ

 

ウォーキング・デッド作品情報

あらすじ

『ウォーキング・デッド』は、ゾンビによる世界の終末を迎えた後の物語であり、荒廃したアメリカ合衆国で安住の地を求め、ゾンビから逃れつつ旅をする少人数のグループを描く。ゾンビは様々な名で呼ばれるが、主人公たちの集団はウォーカーと呼ぶ。

ウォーカーとはあらゆる生き物をむさぼり食う動く死人で、人間は脳が無事なまま死亡するとほぼ確実にウォーカーになってしまう。またウォーカーに噛まれた人間は間もなく高熱を発して死に、やはりウォーカーに転化する。ウォーカーを倒すには脳を破壊するしかない。

グループは、ゾンビが大発生する前はジョージア州の小さな町の保安官代理をしていたリック・グリムスが率いる。グループは、社会が崩壊した世界で、ウォーカーの恐怖、グループ内の力関係の変化、そして自らの生存だけを考える数少ない生き残りの人間たちに直面する。

ウォーキング・デッドは2010年からアメリカのFOXで放送されているテレビドラマです。
2020年にシーズン10が放送され2020年10月現在ではシーズン10も16話にはいっています。
「ウィーキング・デッド」はゾンビによる世界の終末を迎えた後の物語を描いています。
荒廃したアメリカで安住の地を求めて、ゾンビから逃れつつ旅をする少人数のグループを描いている。
ゾンビたちの特殊メイクもかなりリアルで、登場人物が次々にゾンビに食われるシーンやハラハラ・ドキドキするシーンも多く見どころ満載のドラマです。

極限状態での人間模様も描かれているのも魅力の一つとなっています。

現在放送されている作品は以下の通りになります。
シーズン1:1~6話
シーズン2:1~13話
シーズン3:1~16話
シーズン4:1~16話
シーズン5:1~16話
シーズン6:1~16話
シーズン7:1~16話
シーズン8:1~16話
シーズン9:1~16話
シーズン10:1~16話
全148話
かなりの数が放送されています。アメリカでの人気が見て取れます。

ウォーキング・デッドが見放題の動画配信サービス一覧

ウォーキング・デッドを配信している動画配信サービスは以下の通りになります。

無料期間もそれぞれ違うので、ぜひチェックしてみてください。

ウォーキング・デッド配信状況一覧
配信サービス作品配信数無料期間
月額料金(税抜)
Huluシーズン1~10(吹替作品はシーズン9まで)2週間933円
U-NEXT配信なし31日間1,990円
TELASAシーズン1~9(字幕作品のみ)30日間561円
Amazonプライム・ビデオシーズン1~10(吹替作品はシーズン9まで)30日間500円
AbemaTV配信なし2週間960円
FODプレミアム配信なし2週間888円
dTVシーズン1~10(シーズン10は有料、吹替作品はシーズン1、2のみ)31日間400円

上記の表の通り主要な動画配信サービスの中でウォーキング・デッドを配信しているのは、HuluTELASAAmazonプライム・ビデオdTVの4つのサービスということになります。

以下ではサービスの詳細を解説していきます。

 

ウォーキング・デッドが見放題の動画配信サービスのおすすめ

ここからはウォーキング・デッドを見るならおすすめの動画配信サービスをご紹介していきます。

ウォーキング・デッドをこれから見たいという方は参考にしてみてください。

Hulu

月額料金933円
作品数60,000作品以上
無料期間2週間
ウォーキング・デッド配信状況シーズン1~10(シーズン10は字幕のみ)

Huluの特徴

・60,000作品が見放題の動画配信サービス

・海外ドラマNO.1

・ライブ配信TVなどのコンテンツもある

・アニメ以外の動画も見たい方にはオススメ

・今話題のNiZiプロジェクトも見られる

Huluはもともとアメリカのサービスでしたが、現在では日本テレビが買収して運営しているサービスです。

そのため、海外ドラマジャンルと日本テレビ系列の動画作品が充実しています。

ウォーキング・デッドの配信に関しても吹替作品が多く配信されており、充実したものになっています。

無料期間は2週間と少し少ないですが、大型連休などを利用して、一気に148話あるウォーキング・デッドを見てしまいましょう

 

関連記事

Huluは海外ドラマが豊富に配信されています。海外ドラマが多く放送されているアメリカで出来たサービスだからですね。海外ドラマといえば「字幕」で見るのか、「吹き替え」で見るのか意見が分かれる所。『俳優さんのセリフの臨場感を[…]

関連記事

Huluの登録方法わからない…。そんな悩みお持ちではありませんか?Huluの登録方法はやりかたさえわかってしまえば簡単に登録できます。Huluを始めるポイントは3つ・「Hulu」のアカウントを新規作成すること[…]

 

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません。

アマゾンプライムビデオ

月額料金500円(年間会員なら408円)
作品数10,000作品以上
無料期間30日間
ウォーキング・デッド配信状況シーズン1~10(吹替作品はシーズン9まで)

Amazonプライム・ビデオはAmazonプライム会員なら誰でも見放題の動画配信サービスとなっています。

Amazonプライム会員は以下の特典が無料でついてきます

  • Amazonで購入した商品の送料無料
  • Amazonパントリーを無料で利用できる
  • Amazonmusicで音楽が聴き放題
  • Kindleで一部読書も無料
  • 翌日配送サービスも利用できる

上記のとおり、Amazonプライム会員になればたくさんのサービスが無料で受けられます。

Amazonプライムビデオはプライム会員のサービスの一部となっています。

かなりお得なのでオススメのサービスになっています。

ウォーキング・デッドもすべて配信しており別料金がかからず視聴することができます。

関連記事

いきなりですが、Amazon Prime videoってご存知でしょうか?『いいや知らない』って方はなかなかいなでしょう。なんてったって認知度No.1の動画配信サービスなんです。そんなAmazonPrimevideo[…]

AmazonPrimevideo

アマゾンプライムビデオを無料体験

dTV

月額料金500円
作品数120,000作品以上
無料期間31日間
ウォーキング・デッド配信状況シーズン1~10(シーズン10は有料、吹替作品はシーズン1、2のみ)

dTVは携帯キャリア大手のドコモと音楽レーベル大手のエイベックスがタッグを組んで運営しているサービスです。

dTVの特徴

  • 月額500円で120,000作品が見放題
  • ライブ映像や音楽配信に強い
  • ドコモユーザーじゃなくても登録できる
  • オリジナルコンテンツも結構充実
  • 韓国ドラマも豊富

dTVの大きな特徴は月額ワンコインで120,000作品が見放題なところです。

無料体験も31日間と申し分なしです。

ウォーキング・デッドに関しては吹替作品が少ないのがデメリットです。シーズン10は有料作品となるので、Hulu、アマゾンプライムビデオと比べると少しばかり残念なポイントもあります。

しかし、dTVは会員登録しなくても1話目が無料で試せるシステムもあるので、全てが悪いというわけでもありません。

関連記事

こんにちは。RYOSAN(r.k@sarari_life)です。『dTVって無料体験があるってきいいたけど本当なの?』『無料で利用できるなんて難しい条件でもあるんじゃないの?』『無料体験で気をつけるポイントは?』[…]

関連記事

こんにちは!!RYOSAN(r.k@sarari_life)です。dアニメストアは3,100作品以上のアニメ作品が見放題の動画配信サービスです。dアニメストアのサービス内容の基本が知りたい。dアニメストアのメリッ[…]

dTV無料体験

 

ウォーキング・デッドが無料で見放題の動画配信サービスまとめ

いかがでしたか?ウォーキング・デッドの無料で見られる方法はわかりましたか?

以下ではこの記事のポイントをまとめておきます。

  • 無料で見られる違法サイトで視聴するのはやめておきましょう
  • ウォーキング・デッドは2020年現在148話シーズン10まで配信されている
  • ウォーキング・デッドを見られる動画配信サービスはHuluTELASAAmazonプライム・ビデオdTVの4つのサービスのみ

動画配信サービスの無料体験をうまく活用して、上手にウォーキング・デッドを楽しみましょう。

今回は以上になります。

この記事がよかったらフォローしょう!