U-NEXTで雑誌も読み放題って本当!?コンテンツも調査してみた!

  • 2020年3月4日
  • 2020年3月6日
  • U-NEXT
  • 0件

こんにちは。U-NEXT案内人のRYOSAN(r.k@sarari_life)です。
U-NEXT は人気の動画配信サービスで現在130,000本の作品が見放題のサービスです。

☑月額1,990円で130,000作品が見放題

☑人気雑誌70誌以上が見放題

☑毎月1,200円相当のポイントがもらえる

☑31日間無料お試しができる

\TRY NOW/

U-NEXTはあまり知られていませんが、人気雑誌読み放題サービスなるものが存在します。

な、なに?動画作品140,000本が見放題な上に雑誌まで読み放題とは‥

なかなかやるな!という事で今回はU-NEXTの魅力雑誌の読み放題について深掘りしていきます。

 

・U-NEXTでの雑誌の読み方

・U-NEXTのてはどんな雑誌が見られるの?

・U-NEXTは雑誌をダウンロードが出来る

・U-NEXTで雑誌を読むメリット

・U-NEXTで雑誌を読むデメリット

について解説していきます。では、早速まいりましょう。

U-NEXTでの雑誌の読み方

U-NEXTアプリからもU-NEXT公式ページからも雑誌を見ることができます。

アプリからご覧になりたい方は下記リンクからアプリをインストールしてください。

パソコンやブラウザ環境でご覧になりたい方は無料で読めますので、まずは31日間無料登録してみてください。

個人的な感想ですが、どちらかというと、雑誌はiPadなどのタブレットの端末で見る方がスムーズです。

公式ページから雑誌を読む場合もアプリ版も基本的には読み方は同じです。今回はブラウザで読む場合の雑誌の読み方を解説していきます。

公式ページにアクセス

画像はログインした画面になります。会員登録すればログインできるようになります。

 

左側の雑誌の部分をクリックすれば雑誌の一覧にたどり着く事ができます。

U-NEXTはどんな雑誌が見られるの?

これが1番大切な部分そうです!コンテンツの部分ですよね!

いくら無料で雑誌が読めるからってみたい雑誌がなかったら何の意味もありません。

2020年3月現在見られる雑誌をジャンルごとに紹介します。

Seventeen(セブンティーン)

eclat(エクラ)

mer(メル)

エル・ジャポン(ELLE JAPON)

25ans (ヴァンサンカン)

VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン)

MORE(モア)

SPUR(シュプール)

Ray(レイ)

mina(ミーナ)

Harper’s BAZAAR(ハーパーズ・バザー)

non・no(ノンノ)

BAILA(バイラ)

LEE(リー)

marisol(マリソル)

Scawaii!(エスカワイイ)

GO OUT(ゴーアウト)

MEN’S CLUB (メンズクラブ)

GQ JAPAN(ジーキュージャパン)

UOMO(ウオモ)

2nd(セカンド)

Begin(ビギン)

MEN’S NON-NO(メンズノンノ)

Fine(ファイン)

MEN’S EX[メンズエグゼクティブ(旧:メンズイーエックス)]

家庭画報

婦人画報

ゆうゆう

MAQUIA(マキア)

美しいキモノ

OZmagazine (オズマガジン)

モダンリビング(MODERN LIVING)

Pre-mo(プレモ)

ELLE mariage(エル・マリアージュ)

Baby-mo(ベビモ)

25ans Wedding ヴァンサンカンウエディング

Richesse(リシェス)

ELLE DECOR(エルデコ)

デジモノステーション

男の隠れ家

GetNavi(ゲットナビ)

WATCH NAVI(ウォッチナビ)

月刊GoodsPress(グッズプレス)

Lightning(ライトニング)

週刊アサヒ芸能 [ライト版]

週刊女性 2020年3/17号

週刊プレイボーイ/週プレ

サイゾー 2020年3月号

週刊東洋経済

Mac Fan(マックファン)

Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

日経PC21

flick!(フリック)

Web Designing(ウェブデザイニング)

日経トレンディ (TRENDY)

東京カレンダー 2020年4月号

ELLE gourmet(エル・グルメ)

ワイン王国 2020年3月号

ワイン王国別冊 ビール王国

ハワイスタイル No.60

ぴあファミリー 子供と遊ぼう 首都圏版

食楽(しょくらく)

週刊Gallop(ギャロップ)

つり人 2020年3月号

SODA(ソーダ)

韓流ぴあ

SCREEN(スクリーン)

CAPA(キャパ)

HiVi(ハイヴィ)

RIDERS CLUB(ライダースクラブ)

サッカーダイジェスト

RUN+TRAIL (ランプラストレイル)

GENROQ(ゲンロク)

SLUGGER(スラッガー)

BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ)

ル・ボラン(LE VOLANT)

ALBA(アルバトロスビュー)

EVEN(イーブン)

いかがでしょうか?読みたい雑誌や知っている雑誌はありましたか?女性ファッション誌は充実している印象ですが、その他のジャンルは少し寂しい気もします。

特によく読まれるであろう、ニュース・週刊誌のジャンルは物足りなさと感じます。とはいえ動画配信サービスに無料で付いてきますのでその点も踏まえると及第点と言えるのではないでしょうか。

 

U-NEXTは雑誌をダウンロード出来る

U-NEXTの雑誌読み放題で嬉しい機能はここ。スマートフォンやタブレットに雑誌をダウンロードすることができます!

Wifi環境で雑誌をダウンロードしておけば、通信量を気にすることなくいつでもどこでも雑誌を楽しめます。

動画作品も同様ですが、『いつでもどこでも楽しめる』これがサブスクリプションで動画を観たり、雑誌を読む特徴でもあります。

アプリから読みたい雑誌を選択すれば自動的にダウンロードが始まるので操作も楽チンですね。通勤・通学中などの隙間時間にピッタリです!

U-NEXTで雑誌を読むメリット

 

自分で実際使って見て、U-NEXTの雑誌読み放題サービスのメリットを分析してみました。メリットを次の4つです。

  1. コスパがいい。
  2. デバイスにダウンロードできる
  3. カテゴリー分けされていて好きな雑誌を見つけやすい
  4. かさばらない

コスパがいい。

無料で読めちゃうのでコスパは最強でしょう。

他の動画配信サービスで雑誌読み放題サービスが付いているのはFODプレミアムだけなので、動画も雑誌も両方楽しみたい方FODプレミアムU-NEXTがオススメです。

デバイスにダウンロード出来る

先程説明した通り、タブレットやスマホにダウンロードする事ができます。

いちいちカバンに雑誌を入れて持ち歩かなくてもスマホを持ってるだけで雑誌が読めるのでとても便利。

また、データ通信量が気になる方もWi-Fi環境でダウンロードしておけば安心ですよね。

カテゴリー分けされていて好きな雑誌を見つけやすい

もちろんU-NEXT以外の雑誌読み放題サービスもカテゴリー分けされていますが、自分の読みたい雑誌を瞬時に見つけられるのはメリット以外の何ものでもありません。

忙しい主婦の方やサラリーマンの方にもうってつけのサービスと言えます。隙間時間に雑誌を読む。これで待ち時間も気になりませんね。

かさばらない

U-NEXTで雑誌を読む上での最大のメリットです。電子書籍全般に言えることですが、紙って本当に重いしかさばるし、カバンがパンパンになるしで雑誌や本を持ち歩くのって結構おっくうなんですよね。

そんな時はU-NEXTで雑誌を読めばいいんです。(笑)

かさばらない、重くない、いつでも読める。控えめに言ってとても便利です。

U-NEXTで雑誌を読むデメリット

先程まで、散々U-NEXTで雑誌を読むメリットについて熱く語ってきましたが、ここからはデメリットについても触れて行きたいと思います。

  1. 寝る前には読まない方がいい。
  2. 目が疲れる。
  3. 書き込みや付箋を貼ったり出来ない。

寝る前に読まない方が良い。

U-NEXTで雑誌を読む為には基本的に液晶が付いた端末で見ますが、ブルーライトを目に入れると寝つきが悪くなったり、睡眠の質が悪くなったりする事が研究で明らかになっています。

そんな時は紙の雑誌がいいんですよね。

でも、読めないわけではなく”読まない方が良い”ということなので、iPhoneやiPadを利用されている方はNight Shiftをオンにしておけばブルーライトは軽減されます。

くれぐれも暗いところで寝る寸前まで無駄見るのはやめておきましょう。眠れなくなるので(笑)

iPhone、iPadのNight Shiftのやり方に関しては以下を参照してください。
Night Shiftのやり方

設定→画面表示と明るさ→Night Shift


の順番で設定する事ができます。

目が疲れる

U-NEXTで雑誌を読むと目が疲れます。これはスマホで読む場合ですが、やっぱり字が小さいんですよね。

タブレットの端末であればそこまで気にならないかも知れませんが、小さい字を集中して読むととても疲れます。

※これは個人的な感想ですが。

先程も少し触れましたが、スマホやタブレットまたPCはブルーライトが出ています。長時間見ているともちろん、目が疲れます。

持ち運びは楽ですが、目には少し優しくないのかもしれませんね。

書き込みや付箋を貼ったり出来ない。

U-NEXTで雑誌を読む場合は書き込み、付箋、マーカーを引くなどは出来ません。もちろんドッグイヤーも(笑)

私も読書をよくするのですが、書き込みをしながらするのが習慣でして、書き込みやマーカーを引くことで内容の理解度が全然違うんですよ。

ファッション誌などでも女子が付箋を貼ったりしているのをよく見かけていました。

やっぱり大事だなーと思うところや気になるページ、また後から振り返りたいページなどに印をしておきたいと思うのが人情ってもんじゃないですか。

U-NEXTで読む場合はノートを用意して大事な所ははメモしておきましょう。

U-NEXTで読む雑誌のまとめ

 

U-NEXTで雑誌を読むメリット、デメリットについておさらいしておきましょう。

U-NEXTで雑誌を読むメリット

  1. コスパがいい。
  2. デバイスにダウンロードできる
  3. カテゴリー分けされていて好きな雑誌を見つけやすい
  4. かさばらない

U-NEXTで雑誌を読むデメリット

  1. 寝る前には読まない方がいい。
  2. 目が疲れる。
  3. 書き込みや付箋を貼ったり出来ない。

デメリットに関してはU-NEXTでというよりも電子書籍全般に言えることになりますね。ただ、メリットも大きので外では端末で読む、家ではアナログやKindleのペーパーホワイトを利用するといいです。

 

U-NEXTの 基本情報についておさらい

  • U-NEXTは月額1990円
  • 「雑誌読み放題」は追加料金不要
  • 70誌以上が読み放題
  • 閲覧は「ブラウザ」か「専用アプリ」で
  • スマホやタブレットにダウンロードOK
  • 初回31日間無料

U-NEXTで動画ライフ、また雑誌ライフを思いっきり楽しんでくださいね。

\TRY NOW/

この記事がよかったらフォローしょう!