Huluの作品を年齢別に視聴制限する方法

Huluは月額933円でマルチデバイスに対応しています。

さらに、アカウント一つでいろんなデバイスに同時にログインできるので非常に便利で快適に動画作品を視聴できるのが特徴なのですが…

子供が、自分の普段使っているデバイスと違うデバイスで大人向けの動画見たりしないか心配になることはありませんか?

なかには過激な暴力シーンが含まれる映画もあり、親には心配がつきもの。

そこで、この記事では子供が大人向けの作品を見られないように制限する方法を解説していきます

Huluの視聴制限について

 

Huluで配信している映画については以下の通りに区分されています

・G:誰でも視聴出来る

・PG-12:中学生以上

・R-15+:高校生以上

・R-18+:大学生以上

と4つの区分があります。

上記は、日本映画倫理委員会(映倫)による区分に基づいて、年齢別に視聴制限をかけている形になります。

 

Huluの視聴制限はどうやって決めているの?

日本のテレビ番組に関しては放送されたテレビ局の放送基準に基づいて配信されています。

海外のテレビ番組はHuluの判断に基づいています。

映画やテレビ番組の一部は大人向けの作品となっており、作品を選択すると、R-15+などの表記がされています。

 

Huluで年齢別に視聴制限する方法

Huluではプロフィールをいくつも設定することができます。

このプロフィールを使い分けることによって、視聴制限をかけることが可能になります。

手順は以下のとおりです。

  1. プロフィールを作成
  2. 生年月日を入力(12歳以下には設定できません)
  3. 作成したプロフィールを選択肢切り替える

手順は3つだけなので以下の画像を参考にしてみて下さい

プロフィールを作成

設定プロフィール設定プロフィールの追加

上記の順番で進んでいきます。

生年月日を入力(12歳以下には設定できません)

任意の情報入力すればOKです。

※メールアドレス、暗証番号は入力しなくても作成できます。

作成したプロフィールを選択肢切り替える

Huluのキッズプロフィールを上手に活用

Huluにはキッズプロフィールが最初から搭載されています。(初期設定不要)

このプロフィールを選択すると以下の画像の通りキッズ向けに配信されている作品のみを表示することが出来ます。

キッズプロフィールを選択し

Huluのキッズプロフィールの追加・設定の仕方

Huluにはキッズプロフィールが始めからついていますが、新たに作成する場合の手順を補足として掲載しておきます。

  • 画面右下設定を選択
  • プロフィール設定を選択
  • 画面下プロフィールを追加するを選択
  • アイコンなど必要な事項を入力
  • 保存を選択

以上のようになります。

画像つきで解説していきます

画面右下設定を選択

プロフィール設定を選択

画面下プロフィールを追加するを選択

アイコンなど必要な事項を入力

保存を選択

Huluの視聴制限の暗証番号の設定

Huluではプロフィールを選択することで、視聴制限をかけることが出来ますが簡単にプロフィールを変更出来てしまっては意味がありません。

そこで、大人向けのアカウントには暗証番号を設定しておきましょう。

暗証番号を決めておくことで、暗証番号を知っている人のみ大人向けのプロフィールで作品を視聴できます。

 

プロフィール設定時に暗証番号を決めておくと…

プロフィールのアイコンに鍵のマークが付きましたね。

これで設定は完了です。

プロフィールを選択すると暗証番号の入力画面が出てきます。


暗証番号を入力すると選択したプロフィールで作品を楽しむことができます。

補足:暗証番号を忘れたときの対応について

暗証番号って結構忘れがちですよね?

同じデバイスだとずっと同じプロフィールでログインしているので、暗証番号を使う機会がないと忘れてしまいます。

Huluでは暗証番号を忘れてしまった場合でも対応出来るように対策されています。

暗証番号入力画面で【暗証番号をお忘れの方】をタップします、そうすると…

最初に登録しているメールアドレス宛にリンクが送られてきます。

リンクをタップしブラウザを開きます。

ブラウザを開くと【リセット】ボタンが出現しますので、タップする

すると暗証番号を設定していたプロフィールから鍵のマークが消えていることが確認出来ます。

これで暗証番号を入力しなくてもプロフィールを使えるようになりました。

暗証番号をもし、忘れてしまった場合は上記の手順で簡単にリセットすることが出来ますので、忘れた方は参考にしてみて下さい。

Huluの視聴制限まとめ

 

  • Huluの視聴制限はG、PG-12、R15+、R18+の4つの区分があります。
  • プロフィールで子供の生年月日を入れると大人向け作品は視聴できなくなります。
  • キッズプロフィールを選択するとキッズ向け作品しか表示なされなくなる
  • 大人向けのプロフィールには暗証番号を設定しましょう。
  • 暗証番号は簡単にリセットすることが出来ます。

これで子供が大人向けの作品を見てしまうリスクが軽減されます。

簡単に設定することができますので、お子さんをお持ちの方はぜひ本記事を参考にプロフィール設定をしてみてはいかがでしょうか?

この記事がよかったらフォローしょう!